340 Scientists now reveal that DNA directs all normal cell activity. And the cells are never silent as they travel from one to the other delivering their instructions.
340 科学者達は今やDNAが全ての正常な細胞活動を指導していることを明らかにしています。そして細胞達はそれらの指令を次々に他の者に配達する為、移動するので決して沈黙する存在ではありません。


【解説】
 本書が執筆された当時、最先端の科学知見であった細胞内の遺伝物質(DNA)について、著者は既にその本質を指摘しており、生命活動の原理について的確な知見を持っていたことが分かります。むしろ今日の我々の遺伝物質に関する知識は他惑星からの支援によってもたらされた可能性も高いものと思われます。
 本文で言う"移動する細胞達"とは白血球その他の血液細胞かと思われますが、その他についても、例えばガンの転移とかが象徴するように、実際に個々の細胞も体内を移動することも想定されます。
 ここで重要だと思うことは、私達自身の身体も含めて自然界はある一定の法則の下、整然と秩序ある活動が行われるということです。そしてそれを実現する為に、例えば細胞レベルの活動で言えば、ある遺伝物質(DNA)を原典として、各々の細胞がそれに従って行動するという仕組みです。そこには善悪の差別はなく、厳密な1対1の関係、つまり原因と結果の関係が法則として存在するということです。