099 Man's mind could be compared to a detector tube in the T.V. set which cannot function until the power is turned on. And consciousness is the power and intelligence that motivates the mind through the process of the breath of life. And without this breath which we call air, nothing could live. Not even a grain of sand, for everything depends upon it. As it manifests through the various forms it brings forth a complete melody, expressing life in its fullness.
099 人間の心は電力が投入されない限り、機能できないテレビの検波管に例えられることが出来るでしょう。そして意識は生命の呼吸という過程を通じてその心を活性化する力であり知性です。そして私達が空気と呼ぶこの呼吸が無ければ、何物も生きることは出来ません。一粒の砂でさえもです。何故ならあらゆるものがそれに依存しているからです。そしてそれが様々な形あるものを通じて姿を現している為、それは生命を豊かに表現する一つの完璧なメロディをもたらしています。



【解説】
 私達が知覚すべき”意識”なるものの具体的な作用と役割について本項は分かり易く私達に説明しています。そもそも私達の人体とはどのようなものか、そして”心”と”意識”の関係は何かということについてです。
 また、著者は私達が呼吸する空気の持つ役割について説いている点についても注目したいところです。ヨガをはじめとして呼吸法を説く分野も多い訳ですが、その空気を呼吸する動作は、それによって私達の身体に取り込まれた酸素が活用され、代謝において生成する二酸化炭素の排出という重要な役割を持っていることは私達の知るところです。その呼吸が実はもっと深遠な役割を持っていることが示唆されているのです。また、本文に記されているように万物の存在にとっても、空気は必要不可欠であることも重要な部分です。
 このことは宇宙空間には大気があることを示唆している訳で、他惑星も地球とその状況は大差のないことも示すものとなっています。
 呼吸はこのように私達の生存に不可欠であることは、息が出来なければ死んでしまうことからも明らかですし、ヨガその他の修行に占める正しい呼吸法の修得は、本文が説くように呼吸に伴う生命力、意識の働きとも関係することをしっかり認識、記憶し日常生活に応用することだと説いているのです。